引越しをして、マイナンバーの革命的なすごさを実感した。

引越しをして、マイナンバーの革命的なすごさを実感した。

いままでは、住民票の登録、印鑑登録、免許書の住所変更、会社の住所変更、金融機関の住所変更はすべて別々に手続きしなければいけなかった。言うまでもないことだが、それらはとても面倒なものだった。

ところが、マイナンバーが導入された結果、なんと、マイナンバーに登録された住所を変更する、という手続きがもうひとつ増えたのだ!

既に手続きが一本化されるどころか、もう一度区役所に来なければならないと知った僕は、帰り道でビールを買うことにした。まだ慣れない部屋で飲むビールもまあまあ悪くないんじゃないかと思ったからだ。